暮らし

定年後の過ごし方を20代の若造が真剣に考えてみた【余生の楽しみ方】

本記事では「20代の私が定年後にやってみたいこと」についてまとめてみました。

既に定年を迎えている方々の参考になるかもしれませんのでぜひご覧ください。

ただし条件として

  • あくまで1人の力でどうにかできるもの

ということにフォーカスして全部で3つ列挙してみました。

なので「子供と〇〇する」「妻と〇〇する」といった他の人を巻き込んだものではなく「〇〇したい」ということにフォーカスしています。

✔︎本記事の内容

❶世界一周旅行に行きたい(ピースボート

❷何かしらのプロを目指したい(CodeCamp

❸海外移住したい

❶世界一周旅行に行きたい

数ヶ月にわたって世界一周旅行をしてみたいですね。

単発でアメリカやシンガポール、タイなどに行ったことはありますがさまざまな国を巡って旅をするということはしたことがありません。

結局大学生の頃は世界一周に縁がなく社会人となった今はまとまった時間をとることが難しいので余生に是非ともやりたいことですね。

ちょっと調べてみていいなぁと思ったのがこちらです。



引用元:ピースボート地球一周の船旅

  • 北極航路 ヨーロッパ&中米コース
  • 北中米&ヨーロッパコース
  • 南太平洋・南米・アフリカコース

の3つがありますが特に北中米&ヨーロッパコースでアイスランドのオーロラやヨーロッパの洋風建築を巡ってみたいです。

写真を見てみましたが「海上を動く街」みたいな船になっていましたね。

資料請求は無料なので興味があればどうぞ。

❷何かしらのプロを目指したい

次は「何かしらのプロを目指したい」ということですね。

私は現在システムエンジニアをしていますが実際にコードを書くということは少なくどちらかというと要件だしや設計方面の仕事が多いです。

今後もコードをがっつり書くということはないと思いますが定年後に時間が取れたらプログラミングスクールに通って真剣に挑戦してみたいですね。

プログラミングスクールはSEの就職や転職を前提に行っているものが多いですが、未経験からでも受講可能なサービスもあります。

例えばCodeCampですね。



引用元:CodeCamp

カウンセリングは無料で行えるみたいです。

定年後の理想は再雇用をしてお金を稼ぐよりは成果報酬型のフリーランスとして活躍したいという気持ちが強いのでプログラミングができたら選択肢が広がりますね。

まずは無料でカウンセリング

CodeCampで無料相談する

❸海外移住したい

最後に定年後にやってみたいことは海外移住ですね。

私はおそらく仕事の性質上、定年まで日本で暮らすことになります。

大学生時代に数ヶ月間アメリカに留学したことがあるのですが結構刺激的な日々を過ごすことができました。

そこから将来また海外を拠点にして生活してみたいという気持ちがあり、定年後に実現できたらなぁという気持ちです。

ただし注意点としては移住する前に一回下見として1週間くらいその国に行ってみるのがいいですね。

実際に1週間くらい住んでみて長期間住んでも大丈夫かどうかを確かめてみるのがいいと考えています。

ちなみに私は海外旅行のときはいつもエクスペディアで予約しています。

のり
エクスペディアは宿と航空券のセット料金を安い順に提案してくれるで海外旅行の時は特に重宝しています!

まとめ:20代若造のたわ言でした

本記事では20代若造の私が定年後にやってみたいことについてまとめてみました。

世界一周旅行に行きたい
→世界一周旅行の無料資料請求をする(ピースボート

何かしらのプロを目指したい
→プログラミングスクールの無料相談をする(CodeCamp

海外移住したい
→まずは海外旅行を探してみる(エクスペディア

「20代の頃はこんなことを考えていたんだなぁ」と後で見返せるようにこの記事は残しておこうと思います。

以上です。

-暮らし

© 2022 nori blog